ピル

ピル処方について

当院では継続して内服する低用量ピルの処方は行っておりません。
また、他院で低用量ピルを処方・内服されている方への生理調整は対応できかねません。

生理調整薬

中用量ピルを使用して生理調整を行います。
生理を早める方法と、生理を遅らせる方法があります。
調整後の生理開始日に周期がリセットされます。

料金
3,700円(税別)

生理を早める方法

生理開始5日目より10日間プラノバール1錠を内服する方法です。
内服を中止してから2~3日で生理が生じます。

生理を遅らせる方法

生理予定日5日前よりプラノバール1錠を内服する方法です。
内服を中止してから2~3日で生理が生じます。

緊急避妊薬(モーニングアフターピル)

72時間以内に内服すれば妊娠成立を防ぐ効果があります。

プラノバール

処方後すぐに2錠、12時間後に2錠を飲む方法です。
吐き気がしやすいので吐き気止めとセットで内服してください。
授乳中の方は、内服後24時間は授乳を避けてください。

料金
3,700円(税別)

レボノルゲストレル

処方後すぐに1錠を内服する方法です。
吐気などの副作用が人によっては起こることがあります。
授乳中の方は、内服後24時間は授乳を避けてください。

料金
8,500円(税別)
はなしま泌尿器科クリニック
診療内容泌尿器科
住所千葉県八千代市大和田新田510-2
プログレス花通1-A
※駐車場あり(11台)
TEL047-459-7755
アクセス東葉高速鉄道【八千代中央駅】より徒歩7分
東洋バス【ゆりのき台三丁目】降車目の前
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:30

水曜午後:15:00-20:00 休診:木曜・日曜・祝日
※受付は診療時間の30分前まで